天災から身を守る

こんばんわ。

先日の平成最悪の被害が出た【西日本豪雨】

日に日に、大雨による被害者数が増えていっているのを見ると、とても辛くなりました。

もう、台風の後の雨という簡易的な事では済まされない事になってきています。

最近では、地震も全国各地で起きていますし

雨の量も、被害も想像を絶するほどになっています。

これだけ、全国各地で様々な事が起きていますので、

本当に、対岸の火事ではなくなってきています。

天災というものは中々予測出来るものではありませんが

台風や雨などはまだ、天気予報である程度の予測はできますが・・・

地震などは予測がかなり難しいです。

先日の大阪の地震や、熊本の地震は

地震学者によれば、1%の確率もなかったと言います。

30年内に30%の確率で起こるかもしれない、

東南海や東京大震災は全く気配はありませんが(予兆なのかもしれませんが・・・)

1%にも満たない所で大地震が起きている今の現状を見ると

このような予測はアテにはなりません。

そうなってくると・・・

続きを読む

ゆとりを持って行動してください。

こんばんわ。リクです。

皆さま・・・

時間に追われる日々。。。

今の状況でゆとりなんてとても持つことは出来ない。

朝早くて夜も遅いので一分一秒でも寝ていたい。。。

そんな日々を過ごしていませんか?

実際に昔の僕も、一分一秒でも寝ていたい。布団から出たくない派でした。

昔の僕は、仕事に行くにも家を出る20分前に嫌々起きて、

開かない目をこすりながら、顔を洗い、歯を磨き、トイレに籠って

家を出る・・・

朝ごはんを食べる時間があるぐらいなら、その時間を睡眠に費やす・・・

そんな生活を繰り返していました。

なので、出勤時も、ちょっと渋滞したら、遅刻するかしないかの瀬戸際

原チャリであっても、車であってもスピードを飛ばして行ってました。。。

起きて20分で家を出てるので、まだ半分寝ぼけた状態で・・・

今考えると本当に危険な行為ですよね。(とても危険なので絶対に真似しないように)

読んでいたら、いかにこの行動が危険かはお分かりになると思います。

そんな事を毎日繰り返していたのに、事故一つしていないのが奇跡だと思います。

もちろん今では、そんな事はしていません。

むしろ、約束の時間の30分から1時間前には待ち合わせの場所についています。

これはプライベートだけではなく、仕事での打ち合わせの時でも一緒です。

このゆとりがとても良いです。

たとえば、早く待ち合わせ場所についたら、時間が勿体無いって言う方がおられます。

ギリギリまで家におる方が良いなどなど・・・

ですが、今はスマホがある時代です。

例えば、気になっているけど、中々調べる事が出来なかった事を、

この空き時間で調べてみるなど

どんな事でも時間を有効活用することが出来ます。

デートであれば、予定しているプランを見直すなども費やす事も出来て、

より内容の濃いデートをすることが出来るかもしれません。

女性であれば、時間を気にせずお化粧直しをすることもできます。

カフェに行って、コーヒーを飲んでリラックスにあてても良いです。

慌てると本当に色んな事を見失ってしまいます。

忘れものとか典型的な事ですよね。

ゆとり持って行動したり、前日からカバンの中に入れておけば

忘れるという初歩的なミスはなくなる訳です。

そして、頭の中が、【時間に間に合うか、間に合わないか】にだけ意識が行ってしまうので

そうなると、移動中も周りが見えなくなってしまったり

最悪の場合は事故を起こす可能性もある訳です。

とにもかくにも、常にゆとりのある生活を心がけていきましょう。

☆何故だかわからないけど☆という魔法の言葉

こんばんわ。

改めました、このブログに遊びに来ていただきありがとうございます。

さて・・・表題にもありますように

【何故だかわからないけど】

この一見、何の事もなさそうな文言ですが・・・

この文言は、潜在意識に刷り込む時に結構、重要な文言になったりするんです。

なので、特に頭の固い人は、アファメーションをする時は

この【何故だかわからないけど】を付けていただきたいと思います。

ではでは、何故この文言が重要なのでしょうか?

それは・・・

続きを読む

心の底から悩んでいますか?

どうして素直な気持ちが出せないのでしょうか。

どうして自分の気持ちにウソをつくのでしょうか?

色んな方の相談に乗っているとよく思います。

中には、本当は本気で悩んでいない事柄を

悩んでいると思いこんでいる方もいらっしゃいます。

そもそも相談してくる内容が、

本当は自分の中では心の底から悩んでいるものではなく・・・

社会の目を気にした相談内容だったりします。

「本当に貴方はそうなることを望んでいるのですか?」

「その悩みを解決したいと心の底から思っていますか?」

って問いかけると、最初は「はい」って言います。

ですが、色んな話をしながら、その方を観察していると

どうも、相談内容に筋が見えてこないんですね。

そして、たま~にカマかけて質問したりすると・・・

続きを読む

☆塩まじない☆もやっていた。

こんばんわ。

今回は、潜在意識に刷り込むという訳ではなく

今までご紹介しきた事よりかは、スピリチュアル要素が高いものをご紹介いたします。

それは・・・

「塩まじない」です。

実際の所、僕は・・・

今まで皆さんにご紹介してきたものを網羅しています。

潜在意識を書き換える為に

・断言法

・199式アファメーション

・神様の奇跡が起こるアファメーション

・録音アファメーション

などなど・・・

人間って切羽詰まったら、死にもの狂いで這い上がろうとします。

とにかく、自分が今すぐ出来ると思った事は、とりあえず行いました。

上記については、結果が伴ってから、潜在意識に働きかける事により

理想像を作る道に頭と身体が無意識の状態でも進んで行ってくれたんだ・・・

という事に気が付きました。

実際のところ・・・

続きを読む

☆神様の奇跡が起こる☆アファメーション

こんばんわ。

先日は199式さんのアファメーションについてご紹介いたしました。

そして、今日ご紹介させていただくのは「神様の奇跡が起こる」アファメーションです。

この「神様の奇跡が起こる」アファメーションも本当にめっちゃ有名です。

こちらもググってもらったら、本当にた~くさん出てきますので詳細を知りたい人は

一度ググってみてください。

199式アファメーションは、数ある理想像をひたすらアファメーションするという力技。

この「神様の奇跡が起こる」アファメーションも力技(根性論)なのは変わりありません。

結局のところ、潜在意識に情報をインプットするということは

簡単な事ではない

という事が、この2つからも解ると思います。

では、この「神様の奇跡が起こる」アファメーションの簡単説明をしていきます。

続きを読む

☆効果大☆199式アファメーション

こんばんわ。

今日は効果が大変あると評判が高いものをご紹介いたします。

もちろん私も取り入れています。

皆さんは表題にもある・・・

199式アファメーションって知っていますか?

これは、2chの掲示板でとても有名な方であり、そして、とても有名なやり方です。

冒頭にもお伝えした通り、僕もこの199式のやり方を真似ています。

難しい事は一切しておりません。

根性論です。笑。

だから、不器用な僕にはぴったり。笑。

以前の記事でも記載しましたが、僕は不器用です。

だから、この199式は僕にとってはシンプルで単純明快でした。

それでは、その199式のアファメーションの仕方をお伝えいたします。

続きを読む

簡単ではないから頑張れる。

楽して目標に達成したいって思っている方が多すぎます。

このブログでも口を酸っぱくして言うてきましたが

何度でも言います・・・

楽に何かを得るというものは

たとえ、得る事が出来たとしても一過性である事がほとんどです。

イレギュラーでタマにトンデモナイ方がいてますけど・・・

ですが、基本ない物と考えてください。

そして・・・

続きを読む

自己投資を惜しむな

こんばんわ。

サラリーマンをしていると、毎月決まった収入の中でヤリクリしていかなければなりません。

やりたい事があっても、お金の事を気にしてためらってしまう。

お金も時間がないので結局やらずじまい。

そういう事って沢山ありませんか?

僕は今でこそ、自分の為には沢山お金を使います。

だってね、それをすることでお金以上のものを手に入れられるんですから・・・

また、その先には今より楽にお金を得れる知識も身につけれますしね。

まっ。。。何を学ぶかによって変わってきますが・・・

僕は知識を広げてもっと経済的自由になっていってます。

そうすれば、もっと自分がやりたい事、子供の為に時間を使えるようになるからです。

皆さんはいかがですか?

続きを読む

小さな命

こんばんわ。

やっと大阪も雨がおさまりましたが・・・

各地では凄い被害がでています。

最近の天候は今までにはない脅威をもたらすので

たかが雨ではなく、気を付けていかなければありません。

今回の大雨で亡くなられた方、ご冥福をお祈り申し上げます。

今日のお話も少し前の事ですが・・・

5歳の子が親に虐待された亡くなった事件がありました。

こんあ事件・・・子を持つ親であれば

本当に・・・本当に許せない事件です。

心が本当に張り裂けそうでした。

あの事件のがニュースが流れている時は最後までちゃんと見れませんでした。

悲しすぎて・・・

あの女の子のノートの言葉を全部見る事が出来ませんでした。

そして、今になってこの記事にした・・・

というのも、あの時は出来なかったのです。

とても、とても辛すぎる事件で目を反らしてしまいました。

僕の子供は小学生ですが・・・

続きを読む