あなたの会社も??いつ潰れるかわからない時代。

    スポンサードリンク

    こんばんわ。連日に続いて嫌な気分にさせるタイトルですね。

    僕もこんな事は言いたくないですが、

    でも、皆さんに色々な事を気付いてほしいです。

    この時代に絶対は安心・安定はないんです。

    本当に本当に、皆さん、ぬるま湯に浸かっている場合ではないですよ。

    ウチは大丈夫、自分が働いている間は大丈夫。

    なんて悠長なことは言ってられませんよ。

    スポンサードリンク



    少なくとも、このブログを見に来られている方は

    何かしら不安があったり、人生を変えたいって思っている方だと思います。

    この時代と書きましたが、いつの時代でもです。

    必ず変革というものが出てきます。

    だから、世界は変わってきたのです。

    江戸から明治、明治から大正、昭和、平成と

    とてつもない勢いで時代は変わってきました。

    企業もそうです。

    100%安定している会社なんてないんです。

    銀行が潰れていく時代ですよ。

    そして、大人気だった銀行員の求人がランクを下げたのはご存知でしょうか。

    これが何を意味しているのか。是非、自分の目で確かめていってほしいです。

    もっと、視野を広めて

    社会がどういう風に動いているのかは最低限知っておいた方が良いです。

    そして、僕は新聞やニュースはあまりおすすめしません。

    ネットで欲しい情報はいち早く手に入れれます。

    世界のニュースをネットでサクッと調べる事ができます。

    ただし、変なサイトに行ってしまって誤情報にだけ振り回されるのはやめましょう。

    正しい使い方をすれば、欲しい情報は素早く手に入れられるので

    とても効率が良いです。

    話は戻りますが・・・

    【自分が生きている間は大丈夫だ】って、思ってる人は要注意です。

    あした、あさってで定年ですねん

    って方を除いて話しますが

    先ほども言いましたが、あなたの会社はいつ潰れるかわかりませんよ。

    その事は、頭の片隅には置いといてください。

    終身雇用、副業OKっていう会社が(しかも大手)増えてきたということは

    一見、柔軟になったかのように見えますが

    裏を返せば、企業は【あなたを守り切れません】って宣言しているのと一緒です。

    そういう時代になってしまったのです。

    そんな会社にあなたは、服従しておくのでしょうか?

    この時点でもう会社は正常ではない。

    これは今までの常識では考えられないことだったことです。

    なので、だからと言って古い常識のままにいてたら取り残されます。

    柔軟に・・・

    自分から動いていかないといけない時代はやってきています。

    今からでも全然遅くないですよ。

    とはいえ、いきなりってのは難しいとは思います。

    まずは、自分はどうするべきなのかを考えていきましょう。

    僕の話を鵜のみにする必要はありませんが

    きっと、これを見て情報を集めていくと

    まんざら嘘ばっかり言っている訳ではないな

    と気付いてくるでしょう。

    いきなり一辺に物事を考えることを考えてしまうから難しくなるのです。

    一個一個、進むペースを崩さずタスク割をして

    まず何から始めるべきなのか

    何を考えたら良いのかを洗いだしましょう。

    とにかく箇条書きでも良いです。

    思いつく事をひたすら書いてみましょう。

    そして整理してみましょう。

    何かが見えてくるし

    今すぐにでもやれることが見つかります。

    スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください