脳の反応を実感する実験です。

    スポンサードリンク

    これまでも、脳へ理想の情報をインプットする事の大事さ伝えてきました。

    潜在意識にちゃんと理想像をインプット出来れば、身体は自ずと動いてくれるという事もお伝えしてきました。

    そして、我々人間は思い込みによって、人生も身体も良い風にも悪い風にもなるということも。
    (プラシーボ効果等)

    ここまでも様々な情報をお伝えいたしましたが・・・




    それでも、こんな事はスピリチュアルな事であって信用できないし、騙されないぞ~

    現に試してみたけど、何にも変わらない。

    って頑なに拒否反応を起こしている方もいらっしゃるかもしれません。

    そんな方に、と~っても簡単に脳は騙されて身体が反応するという事をお伝えいたします。

    という事で。。。脳が反応をする実験をしてみたいと思います。

    実験と言っても、大げさな事ではなく、皆さんぜ~ったいに経験した事があることなので

    そういう事か~って

    色々、点と点が結ばれていく感覚を味わってもらえたら嬉しいなと思います。

    それでは、今からお伝えすることを

    読んだ瞬間に強くイメージしてくださいね

    イメージするだけで身体が反応を起こしてくれるはずです。

    それでは、いきますよ~

    準備はよろしいでしょうか。

    強くリアルにイメージしてください。

    意識を集中させてくださいね。

    ・・・

    ・・・

    ・・・

    【貴方は今、とっても酸っぱい梅干しを口に含みました】

    ・・・

    ・・・

    どうですか?

    実際に梅干しを口に入れていないですが、口の中がおかしくなり、唾液が分泌されたと思います。

    本当に梅干しを食べていないのに強くリアルに脳でイメージをするだけで、

    脳は実際に梅干しを口にいれたかのような反応を起こすのです。

    どうですか?

    実感できましたか?

    嘘つき~何も変わらないし~って方は少ないと思います。

    こんな風に簡単に脳は騙されてしまうんです。

    なので、この進化版が理想の自分を作る手順だと思って貰えれば

    今までより何だか本当に出来るかもって思えるようになりませんでしたか?

    イメージした事が身体はちゃんと反応してくれるんです。

    だから、理想を【現実化】出来ない方は

    脳に上手くインプット出来ていないだけなのです。

    ちゃーんと脳に理想像をインプットさえできれば

    梅干しをイメージしたことにより、身体が反応したように

    理想への道へと進むよう身体は動いてくれます。

    信憑性がでてきたでしょう?

    他にも実感出来ることは沢山あります。

    たとえば、ドラマを見て喜怒哀楽の感情が出てくるのもそうですね。

    ドラマを見ているだけですが、ドラマの内容が自分の中であたかも体験しているような感覚になっているんですよね。

    だから、ドラマの相手役の事が腹立ったり、愛情を持ってしまったりします。

    この流れでいうと、役者もそうですよね。

    脚本があるだけで、実際その人が、脚本通りの事が起こった訳ではありませんが

    役にハマってしますと、実際にその役者さんが体験しているかの如くの迫力ある演技をみせてくれますよね。

    こんな風になり切る事、思いこむ事で、どんな風にもなれちゃうのです。

    信じて行動するかしないかは、あなた次第です。

    スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください