成功する人は〇〇が凄くて〇〇が早い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

成功する人って何が優れているのでしょうか?

皆さん考えたことありますか?

特に共通している点についてお話していきたいと思います。

成功する人は何が凄いのかというと・・・

決断力が果てしなく凄いですね。

石橋を叩きまくって決断していくのではなく即決断し即行動します。

普通の方とは決断のスピード感が違います。

コレだと思ったら、やらないと気が済まないセッカチとはまた違います。

物事を瞬時に見極めて即決断、即行動をするのです。

成功する方は、アイデアが思いついたら、まず行動に移して試してみます。

結果が直ぐに出る、出ないは全く関係ありません。

まずは結果ではなく、行動を起こすのです。

行動を起こした事により何らかの答え(結果)は返ってきます。

そして、それに対して次の手を打っていきます。

いくら頭の中で、アラスジが出来ていても

実際に行動を起こさないと、どの様な結果になるかは解らないのです。

えっ・・・このブログでよく言っている潜在意識を刷り込んでいれば

結果は理想通りに進んでいくんではないの?

スポンサーリンク


って思われるかもしれませんが、それは最終的な結果の話です。

そこに至るまでの途中経過(プロセス)のポイント、ポイントは

必ずしも全てが理想通りに行くわけではありません。

この事はとても重要なポイントになります。

成功できない方にありがちなのは、

プロセス段階で思う様な結果を得られないから諦めてしまうのです。

そして、そのプロセスの中で学んだ事が血となり骨となり

最終的なあなたの理想をする者になって行くのです。

とにかく、成功者というものは、決断力がとても凄くスピード感が半端なく違います。

「めんどくさいから明日にしよう」を繰り返している方と、

思いついたら即行動をしている方とでは

明らかに差が出て成長スピードが全然違うのは子供でも解ると思います。

普通の方が、「明日しよう、明日にしよう」って先延ばしている間に

成功者は思いついた事を行動しまくっているので、差が出て当たり前ですよね。

この差についてまず気付かないといけません。

いいですか?

決断力と行動のスピード感が大事です。

自分に出来るかな?ではなく

「出来る」「出来ない」も実際に行動を起こさないとわからないのです。

「出来る」事も「出来ない」事も行動したら一目瞭然で知る事が出来るのです。

出来るのであれば、次のステップに進めば良いし

出来なかったのであれば、改善して出来る様にすれば良い話なのです。

そして結果よりも行動を起こしたことによって、自分の中で何かが変わる事に気付きます。

決断して即行動。

心がけてください。

成長スピードが段違いでアップすることをお約束します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする