スポンサーリンク

目標が定まっているなら自己投資を惜しむな

2019年2月2日

自己投資にお金を使うのを躊躇してしまうのは逆に勿体無い!

サラリーマンをしていると、毎月決まった収入の中でヤリクリしていかなければなりません。

やりたい事があっても、お金の事を気にしてためらってしまう。

お金も時間がないので結局やらずじまい。

そういう事って沢山ありませんか?

僕は今でこそ、自分の為には沢山お金を使います。

だってね、それをすることでお金以上のものを手に入れられるんですから・・・

また、その先には今より楽にお金を得れる知識も身につけれますしね。

まっ。。。何を学ぶかによって変わってきますが・・・

僕は知識を広げて今よりも、もっともっと経済的自由になっていきたいって思ってますし

実際に、年々、収入は増加していってます。

そうすれば、もっと自分がやりたい事、子供の為に時間を使えるようになるからです。

皆さんはいかがですか?

スポンサーリンク


アナタが本気ならお金は後からついてくる!自己投資を惜しむな!

例えば、こんな事を習ってみたい、習得したいって思いがあっても

お金がないから出来ない、貯金を切り崩したくない、時間がない・・・

などなど色んな理由があるかもしれません。

もちろん、何がやりたいかによっても自己投資に使う金額は全く違うわけですが・・・

皆さん・・・

よっぽどの大金でない限り、やりたい事をやっちゃいましょう。

自己投資はバンバンしていきましょう。

ずっとやりたいって思ったまんまで、終わらせるのはあまりにも勿体無いです。

時間が勿体無すぎます。

死に金を無くせば自己投資にい充てるお金は生まれる!

でも、お金が・・・って思われる方も多いはずですが・・・

それは【死に金】を無くせば殆どの方が可能になるでしょう。

すぐに解決できます。

例えば、コンビニで必要な物以外に無駄に買い物をしてしまう。

よくわからない、意味のない飲み会に出歩く。

他にも色々あると思いますが、

収入が少なくったって無駄を省けば、お金を作りだす事は可能です。

タバコでも460円のタバコを吸っていたら月¥14,260浮きます。

年間で¥167,900も浮く事になります。

2箱吸っている方は、これの倍ですよね。

御飯を食べに行っても、そのオーダーは適切ですか?

結局残してしまう料理とかないですか?

我慢をしなさいとう訳ではありませんが

本当にしたい事があるのであればタバコ吸っているよりずっと良い事です。

残る料理を注文するより、よっぽど良いです。

自分を高める為に必要な物なら、絶対に自分に投資をするべきです。

後でかけたお金以上のものが帰ってきます。

本気で取り組んだ人は・・・ですけど。

お金も大事です。

自分を更なる高みにする事を惜しんではいけません。

お金では買えない価値が産まれます。

限界はないので、どんどん高めていきましょう。

スポンサーリンク

Twitterはじめました

happay&music

ブログとは違い、もっとフランクで親近感が湧くような感じでドンドン更新していきますので、もしよろしければ遊びにきてください。フォローしていただければ喜びます。フォロバもいたします。