スポンサーリンク

他の事が目に入らないぐらい夢中になれるものはあるか?

2019年5月10日

夢中になれるものがある?

アナタには夢中になれる事はありますか?

夢中になれているアナタは素晴らしいです。

夢中になれるものがないと言う方・・・

やりたい事が見つからないのですか?

それとも・・・

本当はやりたいことがあるのに、やらないのでしょうか?

出来ない状況にあるのでしょうか?

若い時って一所懸命頑張ってる人を、馬鹿にしたりしますよね。

実は昔は僕もそうだったんですが・・・汗。

今風に言うと、意識高い系? が後ろ指さされたりします。

そんな事が若い子の中で蔓延していたら、 本気で一生懸命やりにくいですね。

昔は露骨に言われたり、無視されたりってさえrていましたが

今はLINEでグループから外される。

仲間外れにされて、イジメにあったりすると聞きました。

そんな事されたくもありませんね。

イジメをするような陰湿な事は本当に最低です。

スポンサーリンク


僕もイジメられっ子だったので、わかるのですが・・・

イジメのあの苦痛は耐えがたいものがあります。

でもね、 あなたは、どうしたいですか? あなたは、本当はどういう道に進みたいのですか?

右にならえで、本当の自分を隠して、しょうもない奴らとグループを作って

本当にやりたいことが出来ない状況を作り続けるのですか?

もし、自分はやりたい事があるんだ、進みたい道があるんだ

と思う事があれば、その道に進みましょう。

いま、この瞬間からでも、本当にやりたい事をやらないと一生後悔しますよ。

人生の中で、ほんの一瞬の疎外される事を避けるより、

あの時、こうしておけば良かったと一生後悔し続けることの方がとても辛いです。

友人の看護師から聞いた話ですが、

人が死ぬとき、出来たのにやらなかった事を後悔して亡くなっていくそうです。

この話はテレビとかでも見た事があったのですが、やはり本当にそうらしいです。

人生約3万日。 人の一生は約3万日しかないんです。

一日たりとも無駄な一日を過ごすのはとても勿体いないです。

ちなみにこの人生3万日というのは 中川翔子さんが言っていたのですが、

中川翔子さんも昔イジメられていて

とても辛い時期を過ごされたそうですが、

この人生3万日しかないと知った時、

いじめられて苦しんでいる時間よりも、

もっと自分の人生を生きないといけないと思ったそうです。

生き方を変えるのに、早い遅いはありません。

変わろうと思った時が変わる時です。

馬鹿にされたっていい。

人を馬鹿にしか出来ない人と貴方は同類なのでしょうか?

呑まれてはいけません。

あなたの人生はあなた自身でしっかり生きてください。

そして、もし、それで仲間が離れていったとします。

それは、仲間でもなんでもありません。

仲間なら、応援してくれるんです。

貴方の中に、アツいものを持っているとしたら、

周りにアツい人がいた時、本当は応援したくなるはずです。

そして、自分もアツくなりたいって思うはずです。

それとね、もし仲間が離れたとしても、 次は、アツいもん同士の新たな出会いが生まれます。

類は友を呼びます。 本気で頑張っていたら、助けてくれる人も沢山でてきます。

これは僕も経験済みなんで、自身を持って言えます。

とにかく、夢中になって本気で一所懸命になれば 道はどんどん開けていきます。

スポンサーリンク