変化を楽しめたもん勝ち!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安定程、心地よいものはないと思います。

お風呂でぬるま湯に浸かっている状態ですね。

でもね、ぬるま湯に浸かっている間に下ではどんどん火を焚かれているんです。

徐々に温度が上がっていったら意外と長く浸かっていられるんです。

僕もね、ひと昔前は、変化がとても怖かったです。

だって、ある程度、安定しているところから抜け出して

やってみないと結果がわからないところに飛び出すんですもんね。

失敗したらどうしよ~とか

不安要素ばかり出てくるし

次は、一歩踏み出す瞬間を何かと理由をつけては

先延ばしするんですね。

結局やるんやから、さっさとしたら良いのにって自分にいいながら、

明日からしようとか

来週からの方がキリが良いな~とか

僕もそんなんやったんです。

でもね、

スポンサードリンク



この先延ばし、先延ばしが

逆にストレスなんですよね。

今なら、どんどんやりたい事、思いついたことを試していきます。

失敗しても良いんです。

失敗って、行動をした失敗は失敗ではありません。

次につながっていくプロセスなだけで

【こういう風にすると上手くいかないのか】ということを勉強させてもらえる経験です。

それを改善することで、またゴールに一歩進んでいける。

本当の失敗はね・・・

何も行動を起こさなかった事が失敗なんです。

やりたいと思っていても、変化の恐怖であったり、

周りからの目であったり

理由は様々なものがあると思いますが。

やらない後悔が本当に一番の失敗です。

恥をかいたって良いじゃないですか。

それも経験です。

人生色んな経験をした方が良いです。

懐が大きくなります。

僕の大失態もいっぱいありますけど

こんな場で言えるものはないですね。笑。

でもね、大丈夫なんです。

そん時はとても馬鹿にされたりもしましたけど

今では笑い話でとても良い思い出です。

少し話が逸れてしましましたが、

とにかく、変化を楽しんでいきましょう。

変化を起こす事はダメなことだ

変化を起こすともう戻れない

変化を起こすと失敗するかもしれない

などなど

僕もそうでしたが、変化=マイナスイメージが先行してしまうんですね

でも、逆です。

変化=プラスです。マイナス要素は全くありません。

その代わり、中途半端に変化を行う事はダメですよ。

変化は蛹から脱皮をして蝶になるイメージです。

そして、次々やってくる変化のタイミングを心から楽しんでいきましょう。

何も怖くないですよ。

人生にマイナスは存在しません。

ゼロになるだけです。

そこから、また1を足していけば良いだけです。

そして、5からゼロになっても失敗ではありません。

リセットされただけです。

すぐに、足していけば良いのです。

5から、6にも、7にもなるでしょう。

とにかく、何もしないことが失敗なので

楽しんで行きましょう。

変化を楽しめるようになったら、人生の勝者といっても過言ではありまん。