潜在意識を書き換えるには・・・

    スポンサードリンク

    前回、潜在意識についてふれてみました。

    潜在意識で癖が直ることは解ったけど、実際どうしたら直るねん!!

    ってことですよね。

    結論から言うと・・・

    スポンサードリンク



    癖が直るように潜在意識に働きかけて、書き換えます。

    って、言われても何だがいまいちよくわからない。

    結局、潜在意識も、顕在意識も脳の中の事なので、

    癖を直すように脳にインプットしてあげればよいのです。

    スポーツでは身体で覚えろ!!というような言葉があって、

    身体が覚えるまで、繰り返し練習しろ!!と言われたりします。

    これこそが、脳(潜在意識)にインプットしている状態なのです。

    初めて自転車に乗った時、バランス、ハンドル、ペダル、左右のブレーキ、周りの確認等

    一個一個、意識して、行動をとっていたと思います。

    これが顕在意識(自覚のある行動)での行動です。

    繰り返し繰り返し練習することで、それを意識せず自転車に乗れるようになります。

    今でも、ひとつひとつ意識しながら自転車に乗る人はいないと思います。

    鼻歌歌ったり、音楽聞きながら(危ないからやめてください)でも自転車には乗れるはずです。

    突発的な事があっても、意識する前に、急ブレーキをします。

    この一連の流れ(反復練習)が、潜在意識にインップトして定着させたということなのです。

    皆さん日常的にこの潜在意識に刷り込むということを行っているのです。

    このメカニズムを使えば、癖を直したり、良い癖をつけたりするころが出来るのです。

    ただし、新しく潜在意識にインプットしていくのと、

    現在の潜在意識を変えるというのでは、後者の方が難しいです。

    一度ついた癖は中々しつこいです。

    なので、かなりの気合いと根性、継続が必要です。

    たばこを吸っている人は、わかると思いますが、脳がニコチンを欲するので

    なかなか、難しい・・・でも、やるしかないのです。

    はっきり言って根性論です。

    結局、根性論かよ?って思われると思いますが、

    理想の人生を手に入れるためのベースを作るためには

    その、ベースを作るために行動を起こすしかないのです。

    なので、一番初めの投稿に、【このブログを読んでも意味がありません。】

    というのを書かせていただきました。

    中途半端な気持ちで、楽して理想の人生を手に入れようと思っても手に入らないからです。

    特に社会人の方だと、仕事、家庭で時間が作れないので

    「すぐ変わられへんのかい」「どうせ変わらんって」「めんどくせー」

    ってがっかりされているとは思いますが・・・

    まず、そこから変えていきましょう。

    それでは今日はここまで。

    最後まで読んでいただきありがとうございます。

    スポンサードリンク

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください