スポンサーリンク

堀江貴文さの書籍【多動力】

2019年1月22日

これからの時代に必要な知識がこの書籍には在ります!

こんばんわ。

今日はホリエモンこと、堀江貴文さんの書籍【多動力】をご紹介いたします。

最近はめっきり自分で書籍を買う事も少なくなって

ありがたい事に、色んな方からいただいたりするんです。

その中でも、これからの事について

めっちゃ良い事書いてる~って思ったこの本をご紹介いたします。

同時進行で多数の仕事をこなす力!

本業+副業をこれからされる方、もうされている方にとっては

是非とも読んで欲しいと思います。

日々忙しい中で、多数のプロジェクトを動かしている

堀江さんならではの、ビジネスを沢山動かす術を教えてくれてます。

皆さんも、本業に追われ、副業が中々手につかない

って、事があると思うので、是非、参考にしてください。

もしかすると、私的感情で

堀江貴文さんはどうも好きになれない

って、思う方もいてるかもしれないですが

そんな外的要素に振り回されている時点であなたの成長スピードはグンと落ちます。

それは、先日の僕のブログ

↓こちらをクリックして参考にしてください↓
前回の記事【〇〇が高い人ほど成功しない】はこちらです。

確かに、行動や言動で誤解を招いてしまう事はあります。

この書籍の中でも、荒くたい言い回しもありますが

言っている事はとても為になる話です。

先ほども言いましたが、外的要素だけに捕らわれて

大事な部分を拾えないのは

自身の成長を著しく妨げてしまいます。

柔軟でそして良い物は吸収していく

色んな意見を受け入れて自分のものにしていく

という事が大事だと思います。

スポンサーリンク


古い常識は捨てて、今の時代を上手に活用しよう!

僕はこの書籍の内容はかなり共感できます。

ネタバレにもなるのであまり内容は言いたくないのですが

例えば・・・

似たような理由で、電話が嫌いというのは同じです。

僕も電話が嫌いなんです。

仕事をしている時に電話がかかってくると

手を一旦止めないといけないので

リズム(テンポ)を止められてしまいます。

この時点で、仕事の効率性は良くなくなります。

もちろん、本当に急を要する内容であれば

良いのですが・・・

本当に急を要する電話連絡って

全体の何%ですか?

恐らく、ほとんど今すぐじゃなくて良い内容だと思います。

そうであれば、ラインやメールで用件だけ入れといてくれたら

後で確認して返信をします。

これを周りに言うと、仕事の連絡は電話じゃないと失礼って

いう方が、沢山いてるのですが

僕は、電話連絡というものがもうとっくに時代遅れという事を

随分前から言ってきたのですが

中々受け入れてもらえなかったのですが

今回、この書籍を読んで堀江さんも同じような事を言っていたので

ちょっと安堵いたしました。笑。

電話で一番いやなのが・・・

手が離せなくて、電話に出れず

手が空いた時に折り返すと

相手も出ない・・・

そして、また相手が折り返してきた時に

僕がまた手が離せない

って、すれ違いまくりになる事

たまにありますよね。

あれほど、無駄な時間ってないですよね。

お互いに無駄な時間を作ってしまっています。

それなら、ホントにメールで用件だけいれといてくれた

無駄な時間を作ることなく

お互い手が空いた時に確認する事ができるので

とても効率が良いと思います。

時間は有限であるので、無駄な時間はどんどん省いて

自分の為に使う時間をいっぱい増やさないといけません。

あなた自身の時間を他人に使われている場合ではありません。

限りある時間をもっと大切に使っていきましょう。

自分の時間は自分で作って行く!

今回は電話に限ってお話をいたしましたが

こういう一つ一つ

無駄な時間というもを省いていけば

自分の時間というものはしっかり作れます。

自分の時間を作れるのであれば

副業をしっかりこなす事もできるでしょうし

副業でなくても、自分の好きな事に費やす時間が作れます。

この書籍はそういう事がぎっしり詰まっているので

参考にしていただき

自身が普段の生活の中で無駄な時間がないかを

確認されてはいかがかな?と思います。

あなた自身がもっと、変わっていきたいと思っているなら
周りは変わりませんよ、あなた自身が変わるしかありません。
今の状況から抜け出すのはあなたのその小さな一歩からです。

スポンサーリンク