自分をコントロール出来ぬ者に理想への道はなし!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

こんばんわ。

タイトルからキツい言い方になってしまい申し訳ございません。

ですが、実際、皆さんは自分をコントロール出来るでしょうか?

違う言い方をすれば理性と言いますが。

この理性が、もしなかったとしたら我々人間の社会はどうなっていたのでしょうか?

想像したら恐ろしいですね。

そしてこの理性ですが・・・

スポンサードリンク



皆さんは最低限の理性は既ににお持ちだと思います。

だけど、昨今ニュースを見ていると、とんでもないニュースばかり放送されています。

「カッとなってやってしまった。」
「殺すつもりはなかった。」

殺人、レイプ、盗撮、万引き、飲酒運転でひき逃げ

などなど・・・

これらなんか、全て理性が負けてしまっているんですよね。

少し考えたら、どうなってしまうのか予測は出来ると思うのですが。

ここまでの、コントロールが効かないというのは皆さんの中にはないと思いますが

例えば、禁酒、禁煙、断食など、こういうコントロールはどうでしょう?

僕も昔は全然出来ませんでした。

タバコは一日2箱吸うのは当たり前で飲みにいったら、3箱から4箱は吸っていました。

ビールも家では毎日3本飲んでいたし、飲みに行ったら生ビール10杯はいってましたね。

今では、3~5杯ぐらいですが。

そして、ビールにはアテがいるので、当然、身体はブクブクブクブクになりますね。

ズボン何本ダメにしたか・・・

人間ドックも引っかかりまくりでした。悪玉コレステロール、脂肪肝、尿酸値、などなどやばかったです。

医者には5年後大変なことになりますよって言われていました。

さっきの話ではないですが、ちょっと考えたら自分の身体がどうなっていくか理解できたであろうに

でも、当時はその時の快楽の為だけに、

そして、誰にも迷惑をかけず自分自身にだけで済む問題なので別にそこまで我慢しなくていいやん

余計ストレスたまって身体壊すやんって思っていました。

人間失格ぐらいまで落ちぶれてたと思います。

ですが、今は逆です。

コントロールするまでは確かにストレスも余計に溜まりました。

だけど、コントロールできるようになった途端

タバコを吸わないといけない

ビールを飲まなければならない

間食をとらなければならない

タバコを吸える場所を探さなければならない

ビールを飲んでしまったから、車に乗って迎えにいけない

アテなくなったから、買いにいかなければならない

といったような半ば強迫観念のような事から解放されることになりました。

ここでは、わかりやすく例えで3つの例をだしましたが、色んな事から解放されます。

そして、気になることもなくなります。

頭が冴えてきます。

物事が限りなく自分の思うように進められるようになります。

結局は脳にインプットしていくだけなので。

潜在意識にインプットしてあげれば本当に何ともなくなります。

最初はめっちゃ辛いですが、でも、一度乗り越えてみてください。

小さい事からでも良いので、少しづつ自信をつけていってください。

俺めちゃ進歩したって少しづつ自信に繋がっていきます。

ある程度まで進めたら、一気にコントロール出来るようになってきます。

大丈夫です。僕で出来たんだから、絶対にできます。

やみつきになりますよ。

スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*