思考・行動・継続が理想を掴む

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ。

今より人生を良き方向に変えるのは簡単なものではありません。

ダイエットや筋トレと一緒で

いきなり痩せる訳でもなく、筋肉が付くわけでもありません。

それなりに、思考、行動、継続が必要です。

大まかに言うと

まずは、考え方自体を変えなくてはいけません。

今、みなさんが思っている常識はとうの昔の常識です。

スポンサードリンク



先入観をぶっ壊さなければなりません。

例えば、お金は悪だ!!地道に働らかなければならない!!

大企業に入れば将来的にも安定している!!

などなど、もっと沢山ありますが、皆さんいかがでしょうか。

心当たりありませんか?

理想の自分になるためには、

理想の自分になるための思考を持つことから始めないといけません。

基礎作りですね。

その思考(ベース)が出来上がると、それが行動(プロセス)へと移ります。

そして、その行動が理想(ゴール)の自分へと繋がっていきます。

これが、大まかな道筋です。

まずは、理想像をイメージして、その理想のイメージを自分に上手く反映しなければなりません。

例えば、大金持ちになっている自分をより深く具体的にイメージ出来るようにしておく。

むしろ、大金持ちになっているぐらいの勢い。

そして、重要なことは、紙に書くことです。PCのメモ帳などでも構いませんが

出来れば理想像を紙に書いてください。

視覚化で目標を見るという事は、想像している以上に潜在意識に刺激をします。

まずは、この理想像を書くということから初めてください。

出来る人は必ず目標や理想像を書いて、それをいつでも見れるようにしています。

例えば、営業マンであれば、【今月売り上げ1000万達成】などを手帳に記載したりしています。

毎日書いて、見れる時はその目標を見るということが大事です。

良いですか?今の現状を抜け出したいのであれば、まず行動すること。続ける事です。

巷で流れている、何もしなくても理想を手に入れられる、お金持ちになるはウソです。

大事な事が抜けているので注意してください。

書くことは小学生でも出来ます。

やるかやらないかです。変化を恐れず第一歩を踏み出してください。

それでは、今日はこの辺りで。最後まで読んでいただきありがとうございました。